ブーランジェリー パリゴ  大阪天王寺

 


どーもパンブロガー福介ですヾ(・_・;

パン職人の世界大会があることはご存知でしょうか?
テレビの情報番組の特集などで放送されたりもしてますね。
今回はモンディアル・デュ・パンという大会に日本代表として出場されたオーナーシェフのお店に行ってきました。

f:id:fukusuke33:20180620085504j:plain
f:id:fukusuke33:20180620085435j:plain



大阪天王寺にあるパリゴさんです。シックな雰囲気のお店です。オサレ!
ちょうどお昼時に行ってしまったのですごく混んでました。
店内も黒系を基調としたシックな感じ。
食事系のパンの割合が高いんでしょうか。
ハード系のパンやフランスパン系がたくさんありました。アイテム数、価格帯、パンのサイズも様々でパンを選ぶのがとても楽しいです。

 

f:id:fukusuke33:20180620085613j:plain
f:id:fukusuke33:20180620085632j:plain


もっと買いたかったのですが(笑)とりあえずこんな感じで。
あ、あと角食パン1斤も買いました。
左の写真のサンドイッチ詰め合わせが印象的。
こういうタイプのものはあまり見たことがなくてつい買ってしましました。
2種類のパン(サンドイッチ用のサイズで)にそれぞれ4種類の具材が入ってますね。
美味しそう!作るの大変そう・・・

サンドというと、食パンのいわゆるみみをカットして白い柔らかいところで作るサンドをイメージされる方が多いかなぁと思います。
もちろんそれも美味しいし具材によってはベストマリアージュ!ってものもありますが、自分はハード系やセミハード系のその日に焼成したもので作ったサンドイッチが好きです ( ̄∀ ̄*)イヒッ

そしてやっぱり美味しい!(笑)
特にタイガーロール(ダッチロールとも言う)のタマゴとレタス、ベーコンのBLEのサンドイッチが美味しすぎる!
パンのカリッとした表面の食感と少し引きがあって小麦の香りがする生地に厚めに焼いたタマゴとしっかり塩がきいているベーコン!水気担当のレタスも加わり、いうことありません。♪( ̄▽ ̄)ノ"
値段が840円とお高いなぁと感じちゃいましたがボリュームと手間暇考えるとしょうがないかぁと思ってややしぶしぶ買ったんですが。
大満足でした。

また買います。

 

f:id:fukusuke33:20180620085703j:plain
f:id:fukusuke33:20180620085725j:plain


バゲットです。
ザ冷蔵発酵ですね。
焼き色は食欲そそる美しい濃いめの茶色です。
内相(断面)もきれいなポーラス状の美しいクリーム色です。
食べる前からすでに美味しいですね。

ちょっと語弊があるかもですがさっぱりしていて美味しいです。
旨味が強くて甘味が弱く感じるのかな。
酸味もほぼなく、なににでも合うバゲットですね。
すごく食べやすい。

 

 

f:id:fukusuke33:20180620090247j:plain

 

ちょっと読みづらくて申し訳ないんですがこんな紙置いてくれていました。
いいこと書いてある!と思って持って帰りました。
まさにおっしゃる通りなんですが
あまりご家庭でこうされている方っていないだろうなぁと。
手間ではありますが全然違うので(ちゃんとまた美味しくなります)パン好きな方もそうでない方も是非。
冷凍したご飯をチンするのと同じ感覚ですかね。

パンの主成分もお米と同じデンプンなので温めると再糊化して柔らかくなります。オーブンが使える環境でしたら表面のクラストのパリッと感も戻ります。自分もパン屋なのでぜひ美味しく食べていただきたいなぁという思いはすごくあります。

続きます!

ではまた明日~ヽ(´∀`。)ノ