ブーランジェリー パリゴ  続き

 


どーもパンブロガー福介です ヾ(・_・;

パリゴさんの続きです。

こちらいちごのプチパンです。

f:id:fukusuke33:20180620084051j:plain
f:id:fukusuke33:20180620084115j:plain


フランスではないと思いますがハード系の生地にドライフルーツの苺が入ってました。
甘味がすごい。
苺のドライフルーツってあまり食べる機会がないので甘味にびっくりしました。
冷蔵発酵で一晩寝かせているのか生地にも苺の甘味が移っていて美味しい!
他にもイチジクやクリ?のタイプもありそちらも美味しそうでした。


そしてクロワッサンです。

f:id:fukusuke33:20180620084416j:plain
f:id:fukusuke33:20180620084439j:plain


ちょっと微妙・・・焼き色もちょっと薄くて、形もなんかね。
内相(断面)がちょっとスカスカしてます。バターを生地に織り込む際の生地温度管理がきちんとできていないときれいな層にならず、パン生地とバターが一体化して写真のようになってしまいます。
結果、食感もパンのボリュームもあまりよろしくないです。
ちょっと残念かな。
( ꒪﹃ ꒪)



最後にバターロール!
最近このいわゆるバターロールを置いているパン屋さんが減っている気がします。
美味しいし使い勝手も良いと思うんですが。

f:id:fukusuke33:20180620084738j:plain
f:id:fukusuke33:20180620084758j:plain


内相(断面)きめが細かくてくちどけ良くて甘味があっていうことありません(笑)
美味しい。

サンドイッチにして頂きました。
福介はバターロールでサンドイッチを作るときは写真のように刃を水平に入れてカットする派です。刃を垂直にいれたときと食感がだいぶ変わります。

よかったらお試し下さい。∩( ´∀`)∩



こんな感じでした~
ではまた明日ヽ(´∀`。)ノ

PVアクセスランキング にほんブログ村