365日  東京代々木八幡

 

どーも!パンブロガー福介です ヾ(・_・;

 

今回は、パン屋激戦区!代々木上原エリアにある超有名店「365日」に行ってきました。

駅からの表通りからやや脇道に入ったところに意外とひっそりあります。

趣のある引き戸と黒い外装、金色のショップボードが目印ですね。

さすがの外観。

オシャレです。

f:id:fukusuke33:20190313213713j:plain

超、超有名店。

パン業界の新しい流れ「スギクボムーブメント」を巻き起こしている杉窪さんプロデュースのお店。

とにかくメディア露出がすごい。

杉窪特集をどれだけ見たことか。

そんな方のお店です。

当然のような行列。

店の写真を撮りまくるお客さん。

店内では豆腐や納豆、野菜も販売されてます。

とにかくすごいです。

 

f:id:fukusuke33:20190313214900j:plain

 この写真は撮っちゃいますよね。

よく見る構図の写真。

 

f:id:fukusuke33:20190313215517j:plain

入り口入って右手がイートイン。

5席か6席あります。

店内ではアルコールも飲めます。

カウンター挟んで目の前は店員さんが接客。

その向こう側にお客さんが並んでいるので、利用するのはややハードルが高い気がします。

入って最初に目に飛び込んでくるのは、バゲットや食パンなどの食事用パン。

そして左手にパンが並んだショーケース奥にレジが一台。

製造室はさらに奥にあり、売り場から店員さんが作っている姿がけっこうがっつり見えます。

 

f:id:fukusuke33:20190313220007j:plain

店内入ってすぐ

f:id:fukusuke33:20190313220204j:plain

ショーケース内

昼時に伺ったので、店内はほんとに混雑してました。
パン買うまで結構時間かかりました。

人気店でパンを購入する宿命ですね。

 

f:id:fukusuke33:20190313220427j:plain

けっこう並んでやっと買えるという嬉しさからたくさん買いたくなりましたが目的はバゲットだったので、バゲットとおまけでブリオッシュ。

バゲットは小さいタイプでバタールくらいな長さですかねー。

30センチくらい。

クープは一本で棒状ですがけっこう太さがあります。

国産小麦のバゲット

 

f:id:fukusuke33:20190313220901j:plain
いい感じの内相。

国産小麦だからか生地が柔らかくて、ダレている感じですね。

底に幅があるタイプ。

クラストもうすめで食べやすそう。

粉の風味が強めですかね。

雑誌などを読むと、杉窪さんは食材の素材の風味を大切にしてあまり手間をかけない製法で作られているそうです。

バゲットはまさにそんな感じ。

サイズ感も食感も風味もちょっと一味違う印象ですね。

美味しいです。

 

f:id:fukusuke33:20190313221745j:plain

おまけで買ったブリオッシュ。

卵型。

この形でブリオッシュと言って販売しているお店はないんじゃないでしょうか。

珍しいですね。

ほんとに生地だけ。

形もシンプル。

風味は控えめながらブリオッシュにしてはひきがある歯ごたえがあるタイプです。

パサパサ感もあまりないですね。

配合もシンプルっぽい感じです。

 

商品がなんというかしっかり特徴があってすごいです。

さすが人気店て感じですね。

美味しかったです。

https://www.facebook.com/365joursTokyo

 

それではー♪( ̄▽ ̄)ノ"

 

PVアクセスランキング にほんブログ村