スイートくるみロール

 

どーも!パンブロガー福介です ヾ(・_・;

 

今回はセブンさんの「スイートくるみロール」のレビューです。

f:id:fukusuke33:20190222062435j:plain

f:id:fukusuke33:20190222062503j:plain

意外とクルミ系の菓子パンて少ないですよね。

どちらかというと、ハード系や大型パンで使われていることの方が多いかもしれません。

クルミを使うとどうしても原価があがってしまうんですよねー。

パンとの相性はとてもいいですし、栄養価も高いのでがんがん使いたい材料のひとつではあるんですが、なかなかそうもいかないんでしょうね。

今回の商品では、表面とパン生地の中にクルミがいます。

表面にかかっているのはカステラ生地のような甘くて柔らかいパンとは違う生地です。

クルミの香りに加えてこのカステラ生地の甘い香りが漂う香り高い商品。

 

f:id:fukusuke33:20190222063413j:plain

f:id:fukusuke33:20190222063500j:plain

裏とアップ。

パンにかかっている生地の柔らかそうな様子。

カリッとサクッとではなくて、ホロっとクニャって感じ。

表面では「クルミの存在感はこうやって出すんだ」と言わんばかりのクルミの存在感。

手間はかかるのかもせれませんが、このパターンはクルミが分かりやすく見えていいですね。

生地に練りこむだけだと、クルミが見えづらいし、表面にクルミが出てくるかは運次第なところもありますからね。

 

f:id:fukusuke33:20190222065301j:plain

断面です。

きれいな横向き楕円の気泡が美しい。

断面には残念ながらクルミはありませんでしたが、生地にもクルミは練りこまれています。

生地が紫っぽい色合いなのが、その証拠と言いますか。

クルミを練りこんだ生地は、仕込みから焼成までの間にクルミの成分が生地中の水に溶けだして、紫っぽく生地が変色します。

焼き上がってもその色は残りますがやや薄くなりますねー。

焼成前の生地の紫っぷりは初めて見た時は結構衝撃でした。

 

f:id:fukusuke33:20190222070119j:plain

油脂多めな歯切れのよい菓子パン生地です。

歯切れのよさはクルミの食感ともよく合いますね。

イーストフードはないようですが、さすがに乳化剤は使ってますねー。

カロリー301kcalの価格¥138です。

 

評価(A~E)∩( ´∀`)∩

 

ルックス  C
香り    B
柔らかさ  C
歯切れ   B
口溶け   C
食べ応え  C
コスパ   C
満足感   C

 

Total(Max10)  6福介!

 

クルミとかけられているカステラ生地の組み合わせが新しい感じ。

形もクルミパンらしからぬ形でなかなか斬新です。

クオリティーはなかなかです。

コストを考えると確かに、クルミの量はこれくらいだよねって感じですね。

ただどこを食べても必ずクルミも感じられるので十分といえば十分。

風味の面でもしっかりクルミを感じられます。

 

それではー( ̄ー ̄)ノ

PVアクセスランキング にほんブログ村