こんがりチーズブレッド

 

どーも!パンブロガー福介です ヾ(・_・;

 

今回はセブンさんの「こんがりチーズブレッド」のレビューです。

f:id:fukusuke33:20190307210652j:plain

f:id:fukusuke33:20190307210732j:plain

ずっしりとしたチーズのパンです。

パンとチーズの相性は抜群。

言うまでもなし。

ただ意外と知られていないのが栄養素の面でも相性抜群なこと。

パンて意外と栄養素が豊富でして(カロリーも高いけど)

人体に必要で体内で生成できないアミノ酸であるいわゆる必須アミノ酸

パンを食べると9種類のうちの8種類は摂取できるんです。

パンすげー。

ただ必須アミノ酸の中の「リジン」はパンからは摂取できないんですね。

じゃあリジンて何に入っているのかというと。

そう。

チーズなんです。

つまりパンとチーズをあわせて食べると必須アミノ酸をコンプリートできるんです。

美味しさの面でも素晴らしい相性ですが、栄養面でも相性がとてもいいんです。

豆知識。

 

f:id:fukusuke33:20190307211657j:plain

f:id:fukusuke33:20190307211928j:plain

サイドと裏です。

チーズをぐるぐる巻いた生地を太巻きみたいにカットして断面を上にして二つケースに並べるパターンですねー。

焼き色は控えめ。

チーズが目立ってます。

 

パッケージにある「温めて美味しい」はちょっとコンビニPB商品のパンでは珍しい感じです。

そんなこと言ったら、惣菜パンなんてほぼ全て温めた方が美味しいからね。

今更なにを言っているんだろうと思ってしまいました。

 

f:id:fukusuke33:20190307213245j:plain

内相です。

気泡の縦長感が素敵。

美味しそうです。

チーズも中にしっかりありますね。

量が控えめにも見えますが、焼成中に溶けてしまったものもあるでしょうからこんなもんでしょう。

チーズの香りが強いです。

 

f:id:fukusuke33:20190307213816j:plain

チーズはナチュラルなんですね。

だからお値段も高めなのか。

ナチュラルチーズ - Panpedia

だから風味が強いのか。

カロリー520kcalの価格は¥198です。

 

評価(A~E)∩( ´∀`)∩

 

ルックス  C
香り    B
柔らかさ  C
歯切れ   C
口溶け   C
食べ応え  B
コスパ   C
満足感   B

 

Total(Max10)  6福介!

 

美味しく食べたかったのでレンチンして頂きました。

温めるとチーズのジューシーさというか、口の中でジュワっと感がけっこうすごいです。

内相だとチーズ少なめに見えてしまいましたが、口に入れるとなかなかのチーズ感。

思っていたよりだいぶ美味しかったです。

失礼しました。

 

それでは( ̄ー ̄)ノ

PVアクセスランキング にほんブログ村