コッペパンひらいちゃいました

 

どーも!パンブロガー福介です ヾ(・_・;

 

今回はローソンさんの「コッペパンひらいちゃいました チョコ&ホイップ」¥150 です。

f:id:fukusuke33:20180917055958j:plain

なんとも素敵な商品名。

気になっちゃいますね。

 

こちらはローソンさんのPB商品ですが製造元は山崎製パンさん。

確か山崎さんはメロンパンの皮も焼いちゃってました。(「メロンパンの皮焼いちゃいました」という商品ありました。今もあるかも。)

 

今度はコッペパンをひらいちゃったと。

 

パッケージ右下にイメージ図。

チョコとホイップのようですね。

 

f:id:fukusuke33:20180917060534j:plain

確かに。

開いちゃってますね。

そしてチョコでコーティング。

チョコの下にホイップクリームですね。

 

コッペパンひらいちゃってることを知らないと、この形見てもどうなっているのか分かりませんね。

 

f:id:fukusuke33:20180917060859j:plain

裏面です。

なんとコッペパンが黒い!

ココアが配合されているみたいですね。

正面から見ても気づきません。

見えないところにも気を使っているところはポイント高いですね。

素晴らしい。

江戸っ子みたい。

 

f:id:fukusuke33:20180917061146j:plain

断面(内相)です。

生地の気泡(小さい穴のぷつぷつ)は粗め。

フワッと柔らかそうな感じはしません。

ココアを配合するとどうしてもこうなりがちなんですが、まぁコッペパン黒くてびっくりしたから。

チョコの下のホイップの白がまぶしいですね。

 

いただきましょう ♪( ̄▽ ̄)ノ"

 

チョコ、パン、ホイップの順番です。

口の中で感じる順番。

ホイップはもうちょっと欲しいですね。

チョコはちょうどよい感じ。

パンもやや硬めというかしっかりしていますが、これくらいの硬さがいいですね。

チョコとの相性がよい硬さです。

パン単体でもココアの風味が感じられます。

コッペパンも開くからかサイズも少し小さめにしてあるので食べやすいですね。

なかなかよい。

ネーミングのインパクト強くてパン本体が負けてそうな印象だったんですが、負けてはないです。

 

以上 398kcal

 

それでは ( ̄ー ̄)ノ