Wクリーム角パン (ローソンさんマチノパンシリーズ)

 

「海の幽霊」にハマりました。

こんにちは!福介です ヾ(・_・;

 

今回はローソンさんの「Wクリーム角パン」のレビューです。

f:id:fukusuke33:20190603175441j:plain

f:id:fukusuke33:20190603175506j:plain

角パンは「カクパン」と読むのか「カドパン」と読むのか?

四角いクリームパンですね。

トップにあるアーモンドスライスがクリームパンらしさを演出。

Wクリームはカスタードクリームともう一種類はなんでしょうね。

四角いパンは最近よく見ますねー。

スクエアタイプとか言う人もいますが、まぁ四角いやつね。

ケースに入れたり、セルクルみたいな底がない四角い型に入れて焼成すると当然四角くなります。

丸や棒状、クッペ型がパンの形としては大半なので、四角い商品があるとそれだけで売場が華やかになりますよね。

対角線で半分隠して粉糖ふってオシャレにしてみたり。

素敵です。

ただケースを掃除するのがちょっとめんどいんですけどね。

 

f:id:fukusuke33:20190603180526j:plain

f:id:fukusuke33:20190603180606j:plain

きれいに焼き色が着いている裏面。

こっちが上の方がいいんじゃないかと思うくらいなきれいな焼き色です。

そしてクリームの注入口。

ひとおもいに刺せなかった感じが伝わってきます。

ブスっとさせずグニャってなっちゃった感じでしょうか。

 

f:id:fukusuke33:20190603180901j:plain

これでもかというクリームの量。

持った時のズッシリ感はなかなかです。

重量を量ってみたら120gありました。

大量です。

生地のふんわり感はひかえめなので、生地重量がそれなりにあったとしても、クリームだけで60gとかそれ以上入ってるかもしれません。

写真だと分かりづらいですが、Wクリームということで焼成前にたっぷりカスタードクリームを包んでそして焼成後にまた別のクリームを注入している様子。

ずっしりタマゴ感満載のカスタードクリームと後入れ滑らかクリームって感じですね。

 

f:id:fukusuke33:20190603181219j:plain

カロリー346kcalで価格が¥160です。

カロリーは意外と低めながらお値段は高めですかね。

せっかく重量をはかったのでグラム単価も計算してみると¥1.33/gですね。

そう考えるとそんなに高くないかも。

 

評価(A~E)∩( ´∀`)∩

 

ルックス  B
香り    B
柔らかさ  B
歯切れ   B
口溶け   B
食べ応え  B
コスパ   C
満足感   C

 

Total(Max10)  7福介!

 

ズッシリクリームが味わえる美味しいクリームパンです。

クリームたっぷりですがパン生地の主張もしっかりしていてバランスがよいです。

また四角い形状の独特な食感もこの商品の特徴ですね。

薄皮クリームパンにはない、違うクリームパンの美味しさが感じられます。

クリームも濃いカスタードクリームというかタマゴ感強めなカスターで、ちょっと重い感じもありますが、後入れの滑らかクリームがいい感じにその重さを隠してくれます。

 

前回食べたマチノパンシリーズのクリーム天国よりもこの商品のほうがよっぽどクリーム天国なんじゃないかと感じてしまいました。 

fukusuke33.hatenablog.com

 

それにしてもローソンさんはPBですでに「ローソンベーカリー」を展開しているのにそこに加えてさらに「マチノパンシリーズ」を投入してくるのはすごいですよね。

そして「マチノパン」シリーズの商品のクオリティがいいですよねー。

 

それでは♪( ̄▽ ̄)ノ" 

PVアクセスランキング にほんブログ村