クリームボックス(酪王カフェオレ入りクリーム)

 

どーも!パンブロガー福介です ヾ(・_・;

 

今回はファミマさんの「クリームボックス(酪王カフェ入りクリーム)」¥138 です。

f:id:fukusuke33:20181206083322j:plain

f:id:fukusuke33:20181206083357j:plain

福島県のご当地パンみたいですね。

「クリームボックスは福島県郡山市でポピュラーな菓子パンです」との記載。

酪王カフェオレのロゴもくっついてます。

酪王カフェオレとは福島県郡山市酪王乳業さんの商品名です。

地元の乳業会社さんの商品を使用したコラボパンのようです。

 

サイズが小ぶりだからかカロリーは低めです。

配合は普通の菓子な感じですかね。

特徴的な原材料は特になく。

あと特徴は白いパンといったところでしょうか。

 

f:id:fukusuke33:20181206084816j:plain

f:id:fukusuke33:20181206084931j:plain

f:id:fukusuke33:20181206085006j:plain

白いです。
裏面には薄いですが焼き色がついてますが、表面、サイドともにほんとに白いですね。白い皿とほぼ変わらない白さ。

クリームも白い。

カフェオレ入りクリームなのでもう少し黒っぽいというか茶色っぽい色でもいいのに。

四角い、正方形のケースにいれて焼成しているようですね。

サイズが小さいのでケースの掃除が大変そうです。

 

商品名が「クリームボックス」なので、「箱形のパンにクリームがたっぷり入っている商品」だと勝手に思ってました。

まぁ勝手にそう思っていただけなんですけどね。

 

f:id:fukusuke33:20181206090011j:plain

断面です。

クリームは表面に塗るだけなんですね・・・

想像していた断面と違くてややショックでした。

いや、確かにたっぷりめにクリーム塗られてはいますが、パン生地ちょっとくりぬいてクリームを塗るんじゃなくて絞っているのかなぁとか思っていたので。

やや寂しい感じがしますね。

 

サイコロ状のケースでふたをして焼成して半分にカットして1つの商品にしているようです。

パン生地は柔らかそうで、しっとりでしてそうです。

パン生地のサイドがケービング気味にややへこんでいます。

焼成が控えめで生地の水分量が多そうです。

 

いただきますか ♪( ̄▽ ̄)ノ"

 

コーヒーの苦みが感じられる香りです。

クリームは、甘味が控えめで、コーヒー感が強めなミルククリームです。

パン生地は食感はしっとり、柔らかいですね。

カフェオレ入りクリームの風味がしっかりしているので、あまり気にはなりませんがパン生地はだいぶ白いためパンの風味はあほぼありません。

原材料で発酵風味料が添加されていますが、あまり感じられませんね。

パン生地の食感はクリームとよく合ってますし、クリームも量自体は少ないですが、風味は充分ですし、甘さ控えめなところもよいです。

 

そんな感じでした。

それでは ( ̄ー ̄)ノ